築地本願寺 慈光院 築地本願寺 慈光院

慈光院の施設

フロアマップの表示
2階 本堂 1階 礼拝堂

◇本 堂

本堂は、恒例法要(降誕会・報恩講等)や法話会(講演会)を行っている他、門徒の皆様の法事(年忌・祥月・月忌)の場所として、また、葬儀会場として利用ができます。
最大、40名の椅子席にてご参拝ができ、本堂両サイドには、控室もご用意しています。

◇礼拝堂

礼拝堂は、法事・葬儀(少人数)でのご使用の他、会議室や食事会場としても使用できます。平素は、休憩所として開放しています。

葬儀形態 会議形態

会議室利用時は10名から最大30名までご利用できます。
食事会場利用時は少人数から最大36名までご利用できます。

◇控 室

2階には、本堂両サイドに洋間2部屋(各10名)と和室1部屋(6名)があります。法事や葬儀の親族の控室として利用ができます。また、1階奥には、最大36名が利用できる控室があります。
法事・葬儀の後の食事会場(接待場所)としてご利用ください。

2階 和室 2階 洋室 1階 控室

◇鐘 楼

鐘楼 地元や有縁の人々2000人の懸念によって、昭和33年3月完成しました。大震災や第二次大戦の犠牲者数千名の名前を刻んだ銅板で鋳造されています。
法要の時や大晦日には、平和を願う人々の声として四方へ響き渡ります。

◇親鸞聖人像

親鸞聖人像 奉讃会員故今村より子によって昭和53年9月1日に建立された。関東一円を伝道して歩かれた聖人のお姿が偲ばれる。
下の碑は難異抄の「煩悩具足の凡夫・火宅無常の世界は、よろずのことみなもってそらごと、たわごと、まことあることなきに、ただ念仏のみぞまことにておわします」の文。